歯科医院開業後日記 -Ugly Duckling Stage-

初期不良?(1) (歯科開業ブログ その133)

こんばんは。『歯科医院開業日記』の、わさびです。

病院などへ行くと
医者が治療の結果など
ちょこちょこと書き込んでいるモノがありますね。
診療録、カルテと言うと馴染みがあるかもしれませんね。

このカルテ
我が医院はコンピュータで書いてます。
電子カルテってやつですね。

開業するときに
カルテを手書きにするか
電子カルテにするかで
自分なりに悩みました。



どちらが好きかというと
手書きの方が好きです。
ただ、手書きの場合
他の人が見ると
解読するのに時間がかかるようですが・・・(笑)

では、なぜ電子カルテにしたかと言いますと、
立ち上がり家内と二人でやる事を決めていたので
スタッフ数が足りません。

受付業務を出来るだけなくすという事で
電子カルテにしました。

カルテを手書きにした場合
受付でそのカルテから
窓口負担金を計算して会計になります。

これを電子カルテにする事で
どうしたいかというと

診療室でドクターが
カルテを書く(入力する)と
受付では会計が表示されます。
受付は会計と次回の予約ですみます。

診療室でカルテを打ち込んでいる間に
片付けと次の治療の準備
患者さんの導入をしてもらいます。

打ち込みが終わる頃
患者さんが導入されて
入れ替わりに治療が始められます。
スタッフはそのまま受付へ行って
会計です。

ドクターが患者さんと話していると
会計を終えたスタッフが戻ってきます。


今のところ30分に一人のペースなので
これで十分やって行けてます。
これからどういった風になっていくかはわかりませんが、
当面はこれで行けるんじゃないかと思っています。

こう書くと結構良さそうですが、
不満もないわけではありません。
あくまで手書きの方が好きなんです。

電子カルテとか
コンピュータとか書くと
デジタル媒体で完結しているように聞こえますが、
そんな事はありません。
診療ごとにカルテはプリントアウトしなくてはいけません。

「必要に応じて」ではなく、
「必ず」なのです。
ですから
パソコンの画面も見るし
紙の媒体も有る、と言う事になります。

エコロジーで紙を減らしているわけでは
決してないんです。
なんだか、無駄な気がしますよね。
大学院時代
ペーパーレスという事で
連絡事項がE-Mailになったときに
それをプリントアウトしている
先生がいましたが、そんな感じですね。

と、本題に入る前に長々と書いてしまいました(笑)
続きは次回へ・・・。

本日のわさび
体重 83.9Kg
体脂肪率 25.7%
[PR]
by wa_sabi33 | 2007-07-18 23:12 | 診療日記
<< 初期不良?(2) (歯科開業ブ... 電波時計 (歯科開業ブログ そ... >>



今日がダメでも       明日があるサ!      by わさび
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
検索
画像一覧
ブログジャンル
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン